FC2ブログ

TV「YOUは何しに日本へ?」河津桜祭りみました。

帰ってきたらTV「YOUは何しに日本へ?」でちょうど河津桜がでていました。
ここ最近はテレビでも有名になりましたね、河津桜。

今年は、いいボトル作品ができそうです。

室園フラワー工芸はコチラから

_1170855-2S.jpg

E17kawazu-1-2.jpg

ヒヨドリ_1
スポンサーサイト



ペットフォトフラワー 完成です。 ベルタイプ

ペットフォトフラワー
ペットの写真をお花の中に納めます。
ベルタイプにバラなどとアレンジして完成です。


松柴様よりコメント寄せていただきました。
「こんばんは。
写真に写っているのはリクと言います。雄犬です。写真を撮った当時は7歳くらいだったと思います。
かまって欲しい時にいつも写真のように目の前でお腹を見せてきます。写真もその時に撮ったものです。
リクはなかなか写真を撮らせてくれないので、
飾りに選んだ写真はピントもズレずカメラを見てくれたとても貴重な1枚です。」

ありがとうございました。
とても甘えん坊さんのようですね、
写真からは、とてもかわいがられている様子が伝わってまいります。

2015 1229-2sp

ペットフォトフラワーはこちらをご覧ください。

バラとコチョウラン シリカゲル乾燥花

ドライフラワー乾燥のバラ。

柔らかい色合いで仕上りました。
2016 3 170



ブルー系
2016 3 17-10




コチョウラン画像は濃くなっていますが、実物はもっと薄目です。
2016 3 16-1

ブーケ保存加工完成 と偲ぶ仏花用

この作品は以前に完成したものすでに12月にお渡ししております。

整理していたら画像が出てきました。
ユーチャリスを使ったブーケでした。
2016 3 6(UG120)

お仏壇用にお届けされました。
2016 3 7皿M(コチョウラン)

シリカゲルとは ボトルフラワー用

最近ボトルフラワーに興味をお持ちの方々が増えてきました。

シリカゲルのついての質問をいただいておりますのでご説明します。


本来のシリカゲルは白色のみです。(右側)
2016 3 10シリカゲル乾燥剤

ある教えているところでは白色のみを販売しているところがありますが、正直使いずらいですね。
これではどれだけ湿気を吸っているのやらわかりませんね。



湿気を吸うとピンクに変わる物質をインジケーター(目安)として、混合します。(左側)

濃い濃青色シリカゲルは使わないがいい。

焦がさないように注意して再生作業を行ってください、繰り返し再生できます。

ドライフラワーバラ シリカゲル乾燥後

お客様が加工保存依頼として持ってみえる赤バラ。
色が一段濃く 黒バラに仕上ります。


赤色に仕上げるときは朱色を使用します。
_S1160360.jpg


乾燥完了後はコチラ
_S1170726.jpg

_S1170728.jpg





 ルリビタキと出会う みやま市の清水山へ

最近体動かしていないので清水山へ出かけた。
たまたまカメラを持って行って良かった。

道路をよじ登って広場付近を見ると、
鳥が幹の虫を探しているらしい。


遠目に見ると、よく見かけるジョウビタキのメスだろうと思ってみていると、
青い色が見えるコルリかな?とも思ったが、
調べてみると、ルリビタキらしい若いのかな?

中々じっとしてくれない。
初めて出合ってラキ―だった。
ルリビタキ♂
プロフィール

店長

Author:店長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
12
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR